2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 自転車で通勤してみて思ったこと(1) | トップページ | POLAボトルを購入してみた。 »

自転車で通勤してみて思ったこと(2) ~無灯火~

自転車通勤での帰り道。
6月になって日の入りは遅くなってきたものの、残念ながら明るいうちに帰れる訳もなく・・・
当然のように夜の街中を走り抜けるわけですが・・・・

で、思ったこと、その2

<無灯火の自転車が多い!!>

確かに東京の街中ですから、夜の夜中であっても、明かりがないところを探す方が難しい訳で、自分の視界の確保という意味では、自転車のライトは必要ない。(と、言うか、自転車のライトごときでは視界の確保に役立ちません。)
そのためか、ライトなんて点けなくても平気~と思っている人が多い、というのも分からなくはないですが、ライトの有用性は自分の視界の確保より、周囲のドライバー、ライダー、歩行者に自分の存在を知らしめること。

周りを走っている自転車、ライトがついている方が、明らかに視界に飛び込んできます。
裏を返せば、自分が周りの人にどのように受け止められるか、ということでもあります。
ましてや自転車通勤の人たちなんて、時速25~30km/h、あるいはそれ以上で走っている人がざら。
25km/hだと1秒で約7m走ることになります。自分が細心の注意を払いながら運転するのは当たり前ですが、一瞬でも早く、周りの人に気がついて貰える方が、より安全に繋がります。

と、いうことで、自分はライト、テールランプと横からの視認性を上げるためのライトを購入しました。
自分では良く分からない部分もありますが、同様のものを使っている方を時々見かけると、結構目立つものです。ちょっと恥ずかしくもありますが(笑)

警視庁:自転車の交通安全
ちなみに自転車の無灯火は5万円以下の罰金。

« 自転車で通勤してみて思ったこと(1) | トップページ | POLAボトルを購入してみた。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

自己コメント
書き忘れましたが、実は歩行者も見落とされがちで危険。
LEDを仕込んだ腕章?なんかもあるので夜間のウォーキング・ジョギングされる方はぜひぜひ検討してみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186628/48558634

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で通勤してみて思ったこと(2) ~無灯火~:

« 自転車で通勤してみて思ったこと(1) | トップページ | POLAボトルを購入してみた。 »

無料ブログはココログ