2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 複数デバイス使用のため、データの共有を考える。 | トップページ | easypeasy 備忘録 »

またやってしまった・・・ Windows起動せず。

一度LinuxのディストリビューションはLinuxMint9で行こう! と決めたにもかかわらず、ふと思い出したeasypeasy
Mintとおなじくubuntuベースではあるが、画面構成・サイズ含め、eeePCに特化して対応しているもの。
ちょっとgoogle先生に聞いてみたら、ubuntuの最新版をベースにしたものがリリースされているとのこと。
これは使ってみるしかない。

と・・・いいじゃないですか!
Operaの日本語入力も問題無し。
起動時のキーリングロック解除に関する設定もちゃんと機能するし・・・

よし、メインのディストリビューションはこちらに変更だ!! 
ということでインストール。

ちなみにLinuxをインストールしているPCはEee 901-X。
SSDは換装してあるので物理的には64GBと4GBのドライブがあり、でっかい方は2つのパーティションに切られている。Windows的にいえばCドライブ・Dドライブが物理的には同じSSD、Eドライブが独立している感じ。

今回はメインで使用するにはそれなりに容量も確保しておいた方がよいと思われるので、Dドライブにインストール。

つまり、物理的にはWindowsと同じドライブ。それがいけなかったのか・・・
ubuntu系のインストールは慣れたもの・・・のはずだったのだが、何をミスったか(いや、多分操作のミスはないと思うのだが・・・)、ブートレコードの書き換えがうまくいかなかったらしく、ブート時の選択肢からWindowsが消えてしまった・・・!?

前にも書いたとおり、うちでは複数台のPCが稼働しているため、決定的な問題ではないが、だからと言ってこのままというのも・・・ということでやっぱり頼るはgoogle先生。

で、やっぱりいるんですね、親切な人が。
こちらを参考に以下の通り、GRUBの更新を行うと・・・

>Ubuntuを起動して
>$ sudo update-grub
>
>システムを再走査してgrub.cfgが更新されます。

まったくもってそれだけの事でWindowsが復活しました。
起動時にCheckdiskが走ったけども、それだけのことで難なく回復。よかったよかった。

« 複数デバイス使用のため、データの共有を考える。 | トップページ | easypeasy 備忘録 »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186628/48910343

この記事へのトラックバック一覧です: またやってしまった・・・ Windows起動せず。:

« 複数デバイス使用のため、データの共有を考える。 | トップページ | easypeasy 備忘録 »

無料ブログはココログ