2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 尖閣諸島の問題に思う政治家の資質 | トップページ | IS01を買ってみた!(その2:Rmapsによるオフラインナビ化) »

IS01を買ってみた!

この夏以降、iPadやiPhone4、新型iPodなど興味をそそるアイテムが目白押しではあったものの、費用対効果から購入に踏み切れずにいた。

しかし新しもの好きな自分にとって、これだけ巷に新しいものが溢れているのに自分の手元に何もないのは非常につまらない。
ということで、一番手頃な価格で入手出来そうなのは・・・Androidだ!

思い立ったが吉日、早速会社帰りにヤマダ電機に視察に。
視察が終わって帰宅した自分のポケットにはいつの間にかauのIS01が入ってたのである。
Desktop

携帯電話の新機購入は往々にして破格な上に、「ISデビュー割」なるものが適用されて、基本料部分が実質無料。
通話および3G通信を行わなければ、ユニバーサルサービス料の8円で維持が出来る」という店員さんの言葉に押されて契約した次第。

もともとAndroid端末が触ってみたい、という程度の動機なのでそれほど使い倒すつもりもなく、Pocket Wi-Fiでの通信だけで充分だろう、という目論見から8円で維持できるならば安いものだ。
無線LAN端末として、メール・ネットが見れて、ワンセグもついてて、辞書ソフト等も内蔵していて、当然巷に出回っている各種アプリもインストール出来て・・・ これはいいおもちゃである。
さらに実際使ってみて、意外と使い出があることが判明。持ち歩く電子機器がもう一個増えそう。

使い勝手等の話はあとに譲るとして、とりあえずは月額8円で維持する話。
通話は勝手になされることはないだとうけど、データ通信はいつの間にか・・・という事になりかねない。
ということで、3Gによるデータ通信をOFFにする。

設定>通信>モバイルネットワーク>データ通信と進み、これをOFFにしておけばよいらしい。
Tushin3

しかしながら通信会社にあまり信頼を寄せていない&とにかく8円維持にこだわりたい自分としては、それでも何となく不安。
ということでSIMカードを抜いてしまおう!

驚いたことにこの端末、SIMカードを抜いても普通に使えてしまう。
もちろん3Gデータ通信だけでなく、通話も出来なくなるが、そもそもこの端末で通話する気もないので問題無し。
GPSもちゃんと使える。
SIMカードを入れて通信OFFにするのとほとんど差異はないらしい。これなら何があっても3G通信は発生しないので安心して使える。
ちなみに3G通信OFFやSIMカード抜きの状態では、Cメールや@ezweb.ne.jpのメール送信、OSのアップデート、au one Marketでの有料ソフトの購入などが出来ませんので悪しからず。(無料のダウンロードは可)

とりあえずSIMカード抜きでしばらく使用して、不都合・不具合があるようであればまたレポートします。

ちなみにスクリーンショットは端末単体では撮れないらしいので、こちらを参考にさせていただきました。
IS01 のスクリーンショットと壁紙

« 尖閣諸島の問題に思う政治家の資質 | トップページ | IS01を買ってみた!(その2:Rmapsによるオフラインナビ化) »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186628/49633653

この記事へのトラックバック一覧です: IS01を買ってみた!:

« 尖閣諸島の問題に思う政治家の資質 | トップページ | IS01を買ってみた!(その2:Rmapsによるオフラインナビ化) »

無料ブログはココログ