2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« iPad2でPCレスにチャレンジ!? | トップページ | 東京→札幌 船旅の記録 その4 »

iPad2でPCレスにチャレンジ!? その2

←その1

ココログへの投稿をiPad2で!? その2

写真については、その道のプロ・・・とまではいわずとも、それなりの知識と、英語の読解力があれば(その手のアプリは英語のモノが多いので)、もっとスマートなやり方があるのだろうけど・・・ 残念ながら中途半端な知識しか持ち合わせていないので、面倒でも難しくない手順を探すしかない。

実際にDPadも米Yahoo提供のflickrなる写真共有サービスと連動しているらしいのだけど、上手く動作してくれず・・・詳細説明も英語なためよくわからず・・・断念。

まずは本来の機能をチェック

という事で取りあえずPCサイトであれば普通にアップロード可能な『サムネイル表示→クリックすると拡大する、左フロート』というものをやってみる。
書き出されるHTMLは以下の通り。

<a href="オリジナル画像URL" class="mb">
<img alt="alt" title="title" src="サムネイルURL" width="245" height="183" border="0" style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" />
</a>


ココログでの実際のアップロード設定画面

できあがったHTMLをみてみるどうやらココログサイト内でなくとも、サムネイル用と拡大表示用の画像をインターネット上の誰でもアクセス可能なところに置ければなんとかなるらしい。
つまりiPad2からアップロード可能=メールでアップロード可能で、他人と共有でき、かつアップした画像ファイルのURLを取得できる、という条件を満たせばOKという事だ。

google picasaを使ってみる

最近はケータイでとった写真を共有する人も多いらしいのでメールでアップロードができるサービスは多い。問題はソース表示などが出来ないiPad2で直接リンクのためのURLを確認出来るかということ。

まずはgoogle picasaをチェック・・・と思ったら、いきなりビンゴ!
メールでのアップロード、直接リンクのURL表示だけではなく、サムネイル用の小さなサイズ及び元画像(といっても最大サイズは制限されている様だけど)を別々にアップロードする必要がないという非常にありがたい状態。

メールでのアップロードの参考はこちら:メール アップロード - Picasa ヘルプ

直リンのURL確認の方法は・・・というほどのこともなく、リンクを貼りたい画像を表示したら、そのページの右下にある「この写真へのリンク」をクリック、「アルバム リンクを非表示」のチェックを入れておけば、プルダウンからサイズを変更するだけで、そのサイズに応じたリンク先が表示されるようになっているらしい。

本来であれば上段の「リンク」の欄をコピーすれば良いのだろうけど、なぜかiPad2では選択出来ず。仕方が無いので「画像を埋め込み」欄をDPadにコピぺして不要な部分を削除してつかうことにする
必要なところはそれぞれの<img src="https://******.JPG">の部分で、上記のサンプルコードの"オリジナル画像URL""サムネイルURL"に貼り付ければOK。
上の設定画面の画像はこの方法で貼り付けている(alt、title、heightの要素は削除しているが)。

若干・・・いや、正直言って結構面倒なので、いっそのことPCを立ち上げてしまおうかと思わなくもないところなのだが、それはそれ。取り敢えずはPCレスに一歩だけ近づいた。


Posted from DPad on my iPad

« iPad2でPCレスにチャレンジ!? | トップページ | 東京→札幌 船旅の記録 その4 »

iOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186628/52829049

この記事へのトラックバック一覧です: iPad2でPCレスにチャレンジ!? その2:

« iPad2でPCレスにチャレンジ!? | トップページ | 東京→札幌 船旅の記録 その4 »

無料ブログはココログ