2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« Android4.0をネットブックに入れてみた その3 | トップページ | IS11S でBlueToothキーボードを使ってみた! »

Android4.0をネットブックに入れてみた その4

AndroidPCを使うにあたっての問題の一つはキーボード。 日本語向けのネットブックだから当然、日本語かなキーボードなのだが、Androidが対応しているのは英語キーボードである。(これはスマホでもタブレットでも一緒) 記号入力がわかりにくいので、どこかにメモっておこうかと、ふと思いついたのは「壁紙にしちゃえばいいじゃん!」ということで、つくってみたのが以下のもの。

Key6

ネットブックの解像度に合わせた1200☓600で作成したのだが・・・ 画像を表示してメニューから「登録」を選ぶと、画像のどのあたりを壁紙に表示するのかトリミングする画面になる。 でも、そのトリミング枠が、画面に解像度を合わせたはずの画像とまったく縦横比が合わない。

1

おかしいなぁ・・・と思いつつ、とりあえずそれでOKにしてみると・・・こんな感じ。

2

一瞬???なのだが、どうやらトリミングした枠の一部しか表示されていないらしいことに気づく。 推測ではあるが、このトリミング枠はHD相当の解像度を想定しているらしく、そのうちの1024☓600だけが、この壁紙として表示されているらしい。 ということは、HD相当くらいの総面積の画像を作って、その真中に壁紙にしたいものを入れてしまえばよいかと・・・ 作りなおしたのはこんな感じ。”HD相当”が正しいかどうかもわからないので、適当に余白は大きめ。

Key5

(ココログの都合上、画像はサイズが制限されるらしい。実際のファイルはこちら) それを下の写真の様にトリミングする。画面に表示されるのは赤枠で囲ったあたり。

Waku

ちなみに普通、Androidはホーム画面を右に左に動かすと、壁紙も少しずつ動くものだが、このAndroid-x86を使ったAndroidPCではそれはなし。 いやいや、たかが壁紙、されど壁紙。ここまで至るの、長かった・・・

« Android4.0をネットブックに入れてみた その3 | トップページ | IS11S でBlueToothキーボードを使ってみた! »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186628/55143487

この記事へのトラックバック一覧です: Android4.0をネットブックに入れてみた その4:

« Android4.0をネットブックに入れてみた その3 | トップページ | IS11S でBlueToothキーボードを使ってみた! »

無料ブログはココログ