2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« MacBookAirでUSBメモリにインストールしたubuntuを使う!? | トップページ | iPhone5sをゲットしました・・・不本意ながら。 »

MacbookAir、リカバリ領域削除しても大丈夫!?

いろいろ理由はあるのだが、勢い余ってMacBookAirのリカバリ領域を消してしまった!

もともと同じドライブにある以上、ハード的なトラブルには意味がないよな・・・と思っていたところではあったが、それでも保険を一つ失ったようなもの・・・と思っていたら、実は大したことはなかったらしい。

多少時間がかかることを我慢すれば、今のMacOSはWi-fi経由でダウンロード・インストールが可能なのである。

オンボードSSDのMacBookAirでは無理だが、仮にHDDを換装した場合でも、まっさらなHDDにWi-fi経由でOSがインストールできてしまう。

これはすごい。今や大事なデータはクラウドにもバックアップをおける時代。

多少セッティングの手間があったとしても、トラブった場合には安心してクリーンインストールができる。

さらには、内蔵ドライブが逝かれた場合、外付けドライブにもインストールができるときたもんだ。

ちなみにアキバで700円くらいで買ってきた叩き売りの16GBのUSBメモリにOSをインストールしてみた。

インストールは無事完了・・・したものの、激遅で使い物にならず。

やるならばUSB3.0対応の機器を使用したほうが良いかもしれない。

ちなみに復元機能の説明はこちら

Screeshot0

MacBookAirはSSDの容量は大きくない。いっそのこと思い切って消してしまう、というのもありかと。

パーティションのマージで参考にさせていただいたのはこちら

« MacBookAirでUSBメモリにインストールしたubuntuを使う!? | トップページ | iPhone5sをゲットしました・・・不本意ながら。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186628/59254192

この記事へのトラックバック一覧です: MacbookAir、リカバリ領域削除しても大丈夫!?:

« MacBookAirでUSBメモリにインストールしたubuntuを使う!? | トップページ | iPhone5sをゲットしました・・・不本意ながら。 »

無料ブログはココログ